マクロ撮影に挑戦

普段、祭りの写真ではあまり使わないテクニックが、マクロ撮影。

「100日ブログの会」のお友達が次々と、スマホのマクロレンズ

を買って、いろんなマクロ撮影に挑戦してるのを見て面白そうということで、私もチャレンジしてみました。

スマホ用のマクロレンズはもってないけど、たまたま深川祭のように、水が掛かる祭りなどの撮影に使っている防水コンパクトカメラ

が、ある程度のマクロ撮影にも対応してるらしいので、これで挑戦。

まずは、ご近所さんの軒先にある花。

花だけでなく、身近なブツ撮りにも挑戦。
メモリチップのように、小さいブツだと必然的にマクロで採らざるを得ない。

いかがでしたでしょうか?
お祭りで映える写真を撮るのは至難の業だが(でも仕事なのでやらざる得ない)、マクロって奥は深いけど始めるのは間口がかなり広いし、映える写真になりやすいように思う。

(100日ブログの会 第6期 45日目/100)

====================================================================

お祭り評論家 山本哲也の提供するサービス
 1.お祭り専門メディアの制作・運営
 2.新聞・雑誌などでの企画協力(インタビュー)
 3.テレビ・ラジオの出演
 4.お祭りに関する記事の執筆
 5.講演・セミナー講師(当面の間オンラインで対応)
 6.その他、日本の祭りに関すること(お気軽にご相談ください)

■ 取材・講演等、お仕事のご依頼・お問い合せはこちら:お問い合せフォーム
お祭り評論家 お仕事依頼

今までのメディア掲載・出演実績はこちら。

■ 来月のお祭り情報はこちらで:
 お祭りメルマガ「わっしょい」(まぐまぐより発行・購読無料)
 メールアドレス:  


■ Facebook ユーザのかたへ。当ブログの更新情報などが受け取れます。
  こちらのアカウントをフォローしてください

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る