好きなことをする時間を見つける方法

この日は豊中にある、FB友達のサロンへ。
ランチをはさんで、いっぱい面白い話を伺う。

その帰りに梅田の書店で見つけた、「独学大全」という分厚い本。

ちらっと立ち読みしたとき見つけた、時間の作り方。

手帳の時間単位の部分に、予定ではなく、やったことの実績を書く
たとえば、こんな感じ。

こうすることにより、時間のムダ使いを発見しやすくなったり防げたりする効果がある。
特に、休みの日や、ネット系自営業の人で、「知らない間に長時間ネットサーフィンしてた」というような人には効果てきめんだと思います。
(ネットサーフィンの記録だけ見るなら、ブラウザの履歴コマンド見れば一発で分かりますけどね。
あと、SNSだけとか、特定のサイトだけ頻繁に見るなら、それをブロックする拡張機能やアプリなどを入れるのも手)

今回紹介の本。

(100日ブログの会 7日目/100)

====================================================================

お祭り評論家 山本哲也の提供するサービス
 1.お祭り専門メディアの制作・運営
 2.新聞・雑誌などでの企画協力(インタビュー)
 3.テレビ・ラジオの出演
 4.お祭りに関する記事の執筆
 5.講演・セミナー講師(当面の間オンラインで対応)
 6.その他、日本の祭りに関すること(お気軽にご相談ください)

■ 取材・講演等、お仕事のご依頼・お問い合せはこちら:お問い合せフォーム
お祭り評論家 お仕事依頼

今までのメディア掲載・出演実績はこちら。

■ 来月のお祭り情報はこちらで:
 お祭りメルマガ「わっしょい」(まぐまぐより発行・購読無料)
 メールアドレス:  


■ Facebook ユーザのかたへ。当ブログの更新情報などが受け取れます。
  こちらのアカウントをフォローしてください

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る