急な入院で痛感した、意外なこととは

腰のあたりが痛くて夜も眠れないほどなので、急遽日曜日も空いている外科へ。
膿がたまっていたらしく、思っていた以上に状況が悪かったので、急遽日帰り手術となった。

日頃、当たり前のように思っていた健康に感謝しないと、というありきたりだけど重要なことは、今回は言わない。

前回も似たような症状があり、すぐ帰れるだろうとたかをくくっていたら、手術、場合によっては一泊しなきゃいけないかも。と言われてびっくり。

そうなったときに備えて、スマホとノートパソコンなど、仕事一式は持参しておかなければ、と痛感。

もちろんそれができないほど重症の場合もあるから、一概には言えないけど、上半身が動くのにパソコン持ってきてないから仕事がストップするのはもったいないし、他の方々に迷惑がかかる。

結局これで貴重な日曜日を費やしたのはもったいないし、この日は大東市のほうで「レンコン掘り大会」があったので見に行きたかったが、それどころじゃないと医者に行ったのが結果的に大正解だったと思う。

====================================================================

お祭り評論家 山本哲也の提供するサービス
 1.お祭り専門メディアの制作・運営
 2.新聞・雑誌などでの企画協力(インタビュー)
 3.テレビ・ラジオの出演
 4.お祭りに関する記事の執筆
 5.講演・セミナー講師(当面の間オンラインで対応)
 6.その他、日本の祭りに関すること(お気軽にご相談ください)

■ 取材・講演等、お仕事のご依頼・お問い合せはこちら:お問い合せフォーム
お祭り評論家 お仕事依頼

今までのメディア掲載・出演実績はこちら。

■ 来月のお祭り情報はこちらで:
 お祭りメルマガ「わっしょい」(まぐまぐより発行・購読無料)
 メールアドレス:  


■ Facebook ユーザのかたへ。当ブログの更新情報などが受け取れます。
  こちらのアカウントをフォローしてください

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る