「無料写真」をアイキャッチに使わない

かさこさんの記事

ブログのアイキャッチ画像に無料写真を使うのがダメダメダメな5つの理由

を見て、当ブログではSNSでシェアされたときのアイキャッチ用写真に、ネット上にある無料写真をできるだけ使わないようにしようと思った次第です。祭りに行ったという記事でしたら、よほどのことがない限り写真を撮っているので、それを利用できます。

ただ、論説記事などで適当な写真がない場合、上記リンク先のすすめに従い、「定番写真」というのを設定しようと思います。
当ブログななぜか「だんじりブログ」で検索されることが多いので、一般的な場合はこのアイキャッチ写真にしようかと(笑)。伊勢神宮の関係者ではないですが、今まで何千枚と撮影した中で、この写真が最もきれいに写っていたからという理由です。

人がいないこちらも、荘厳なかんじがしてよさそう。
既に私の別サイトでも利用させていただいてます。

DSCN8861

※アイキャッチ写真には無料写真を可能な限り使わない予定ですが、コンテンツ中の写真などで、やむを得ない場合には今後も無料写真を使うことがあります。あらかじめご了承ください。

====================================================================

お祭り評論家 山本哲也の提供するサービス
 1.お祭り専門メディアの制作・運営
 2.新聞・雑誌などでの企画協力(インタビュー)
 3.テレビ・ラジオの出演
 4.お祭りに関する記事の執筆
 5.講演・セミナー講師(当面の間オンラインで対応)
 6.その他、日本の祭りに関すること(お気軽にご相談ください)

■ 取材・講演等、お仕事のご依頼・お問い合せはこちら:お問い合せフォーム
お祭り評論家 お仕事依頼

今までのメディア掲載・出演実績はこちら。

■ 来月のお祭り情報はこちらで:
 お祭りメルマガ「わっしょい」(まぐまぐより発行・購読無料)
 メールアドレス:  


■ Facebook ユーザのかたへ。当ブログの更新情報などが受け取れます。
  こちらのアカウントをフォローしてください

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る