フォロワーやPV増やして月5万、の末路とは

先日某所(オンライン)で開催された、note 講座を受講。

少しでもネットをよく使っていたらよく見かけるキャッチフレーズだが、「フォロワーやPV増やして月5万」稼げるようになるということは、たいてい、

・アフィリエイト
・いわゆるMLM
・情報商材やネットビジネス塾
・インスタなどSNSでフォロワーマーケティング
・SNS在宅ビジネス、と称した、アカウント売却

少し前なら、これでがっぽがっぽ儲かった人が大勢現れただろう。
それで、勢いついて会社やめた人も多いと聞く。

いま、アフィリエイトは、企業レベルで大がかりに広告メディアをつくっているようなスーパーアフィリエイターか、ニッチな専門情報サイトをつくってる人たち以外、Google八分にあってけっこう厳しいらしい。

他4つは、言うまでもないと思う(特に一番最後のは)。

なので、「フォロワーやPV増やして月5万」はできないことはないけど、茨の道だよと、先日の講座で教えてくれた。

昨日の日記で「仕事はつらく厳しいもの」という意見を補強するものではないが、「フォロワーやPV増やして月5万」稼ぐために、顧客にどんな価値や利益を提供できるか。フォロワーやPVの増やし方を教えるアカウントは別だが、今やそれもレッドオーシャンとなっている。

で、これからはどうすればいいのかというと、

・仕事の技術向上、自分の能力向上

しかないのかもしれない。
サラリーマン・自営業どちらでも、本業が上手くいってる人は本業のさらなる技術向上。
上手くいってない人や失業中やニートや引きこもり中の人などは、何か興味持てることをひとつ見つけて、なんちゃって専門家レベルくらいになるまで、とことん勉強する。

それができれば、長い目で見てPVやフォロワーが増えていくし、業種や職種にもよるが、お客さんにさえきちんとリーチすれば、そんなにフォロワー数やPVにこだわる必要もない。
※さすがに「フォロワーやPVの増やし方を指南する人」のフォロワー数が少なかったら、ギャグにしかならないが。

私のブログも、実は1日数百PVあるかどうかの、個人ブログに毛がはえたレベルだが、それでも官公庁・学校・特殊法人や大企業のクライアントさんから多数のお声がけいただいています。

====================================================================

お祭り評論家 山本哲也の提供するサービス
 1.お祭り専門メディアの制作・運営
 2.新聞・雑誌などでの企画協力(インタビュー)
 3.テレビ・ラジオの出演
 4.お祭りに関する記事の執筆
 5.講演・セミナー講師(当面の間オンラインで対応)
 6.その他、日本の祭りに関すること(お気軽にご相談ください)

■ 取材・講演等、お仕事のご依頼・お問い合せはこちら:お問い合せフォーム
お祭り評論家 お仕事依頼

今までのメディア掲載・出演実績はこちら。

■ 来月のお祭り情報はこちらで:
 お祭りメルマガ「わっしょい」(まぐまぐより発行・購読無料)
 メールアドレス:  


■ Facebook ユーザのかたへ。当ブログの更新情報などが受け取れます。
  こちらのアカウントをフォローしてください

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る