祭りで地域活性化は本当に出来るのか?

祭りが地域活性化に役立つことはあるでしょう。
ただし、祭りは本来、地域活性化のために行うものではありません。

何をもって「地域活性化」の目標が達成されたかにもよるのですが、仮に人口が増える・税収が増える・観光客が増えるといった目標を立てたとき、祭りがどのように役立つかが問われることになるでしょう。
やり方によっては、祭り以外の手法を使った方がいい場合もあるし、逆に祭りが地域活性化に反する効果になることもありえるわけです。観光客を増やすべくイベントを増やした結果、旅館組合や観光協会が疲弊し消耗したという事例もあるとか。

このたび、新潟の新聞社である新潟日報さんから、「新潟日報みらい大学」という企画で、基調講演のご依頼がありました。そのテーマが、

 「祭りが持つ地域活性化の力」

非常に堅いお題ではありますが、学者目線ではなく、今まで全国の祭りを200以上見てきた経験をふまえ観光客目線で「祭りがもつチカラ」について楽しく考えていただこうという意図で私にご依頼くださったのかと思います。

まずは、どのような先行研究があるかを調べるべく「祭り 地域活性化」で検索したら、何と自分のブログの過去記事が出てきました。
まさに「答えはそこにある」です。(笑)

参考記事:
誰でも参加できる祭りは、地域活性化になるか?
祭りは地方移住者を増やすのに役立つか?

今回の講演では、このブログ記事からさらに発展させ、

「祭りで地域活性化するなら、祭り以外にもxxとxxxを」

のような話もして、明日につなげていただこうと思っています。

6月9日のお昼13:30~2時間の予定。
場所は、新潟県の村上市教育情報センター。

参加費無料。
定員150名・事前申込制で、希望者多数の場合は抽選となります。

5月10日の新潟日報にも15ページに広告が出ましたが、はがき・FAX・メールのほか、以下のWebフォームからもお申し込みいただけます。 

お申し込みはこちらから。

お近くの方はぜひ。

====================================================================

お祭り評論家 山本哲也の提供するサービス
 1.お祭り専門メディアの制作・運営
 2.新聞・雑誌などでの企画協力(インタビュー)
 3.テレビ・ラジオの出演
 4.お祭りに関する記事の執筆(しばらく休止)
 5.講演・セミナー講師(しばらく新規受付休止)
 6.その他、日本の祭りに関すること(お気軽にご相談ください)

■ 取材・講演等、お仕事のご依頼・お問い合せはこちら:お問い合せフォーム
お祭り評論家 お仕事依頼

今までのメディア掲載・出演実績はこちら。

■ 来月のお祭り情報はこちらで:
 お祭りメルマガ「わっしょい」(まぐまぐより発行・購読無料)
 メールアドレス:  


■ Facebook ユーザのかたへ。当ブログの更新情報などが受け取れます。
  こちらのアカウントをフォローしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る