屋台・夜店の裏技 その2

業務用スーパーは屋台の食べ物の宝庫!

先月、生國魂神社夏祭りで無性に食べたくなった「鶏皮餃子」
DSC_5053

業務スーパーで、そのものズバリが冷凍で売られていました。
P_20160719_192406_HDR

凍ったままの鶏皮餃子をフライパンか鉄板で焦げ目がつくまで焼き、仕上げに塩こしょうをふりかければOK。お好みでマスタードやポン酢などをつけて食べるのもおつかも。ご家庭であれば、煮物やシチューに入れてもおいしい。
P_20160722_115701

夜店では4個300円だったが、業務では冷凍だが15個くらい入っていて500円前後で買える。これを家で焼けば、安くて美味しい夜店の味!

このほかにも、棒があらかじめ突き刺してある「お祭り夜店仕様」のとうもろこしとか、串つきフランクフルト、串つき焼き鳥など、冷凍で、パックから出して、そのまま焼くだけで夜店の味!というのが、業務用スーパーには多数売られています。(笑)

夜店といえば唐揚げが妙に食べたくなるときもありますが、ご安心を。
業務用スーパーでは、もちろん唐揚げも冷凍で売られています。揚げると最高に美味しいですが、レンジでチンしても食べられます。

※「業務スーパー」は商標、「業務用スーパー」は一般名詞です。

====================================================================

お祭り評論家 山本哲也の提供するサービス
 1.お祭り専門メディアの制作・運営
 2.新聞・雑誌などでの企画協力(インタビュー)
 3.テレビ・ラジオの出演
 4.お祭りに関する記事の執筆(しばらく休止)
 5.講演・セミナー講師
 6.その他、日本の祭りに関すること(お気軽にご相談ください)

■ 取材・講演等、お仕事のご依頼・お問い合せはこちら:お問い合せフォーム
お祭り評論家 お仕事依頼

今までのメディア掲載・出演実績はこちら。

■ 来月のお祭り情報はこちらで:
 お祭りメルマガ「わっしょい」(まぐまぐより発行・購読無料)
 メールアドレス:  


■ Facebook ユーザのかたへ。当ブログの更新情報などが受け取れます。
  こちらのアカウントをフォローしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る