町田ことぶき大学 伝統コースの講師に

東京都町田市の教育委員会が主催する、60歳以上の市内在住者だけが参加可能な教養講座「町田ことぶき大学」で、お祭りの基礎知識を講義することになりました。

本来なら5月・6月・7月に1回2時間×6回の予定だったのですが、緊急事態宣言で会場が使用禁止になったため5月開催分は延期、ようやく6月に第1回目の講義がスタートしました。

新幹線で6往復してたのでは赤字案件になってしまうので、担当者にご無理をいって、2日連続講義にしていただきました。
なので、通常なら2週間ごとに講義のところ、今日が1回目、2回目は明日、3回目と4回目は一ヶ月後という具合になりました。5回目、6回目(最終回)は9月になる予定です。

新幹線で一路、新横浜へ。
新幹線の乗るのも、お祭りの講義も、本当に久しぶり。

月曜午前中の9時頃という非常にいい時間帯で、一昨年だったら満席かB席しか予約できないのに、まばらにしか座席が埋まっていない。おかげで当日朝に予約してE席(富士山が見える席)が予約できてしまいました。

コロナ禍がかなり酷いことになっているのが実感できるというものです。

2年前の今頃の時期は、川越出張の翌々日に沖縄へ取材、その足で東京へ飛びオールアバウトさんのカンファレンスに参加するというスケジュールだったことを思うと、隔世の感がありますね。

新横浜で横浜線に乗り換えて、町田駅で降りれば、今回の会場となる「町田市市民フォーラム」はそんなに時間がかからない。

で、何とか無事に講義させていただきました。
アンケートをみせてもらったら、約半数が「よかった」、残りの多くは様子見の「どちらでもない」という回答か無回答かでした。

(100日ブログの会 5)

====================================================================

お祭り評論家 山本哲也の提供するサービス
 1.お祭り専門メディアの制作・運営
 2.新聞・雑誌などでの企画協力(インタビュー)
 3.テレビ・ラジオの出演
 4.お祭りに関する記事の執筆
 5.講演・セミナー講師(当面の間オンラインで対応)
 6.その他、日本の祭りに関すること(お気軽にご相談ください)

■ 取材・講演等、お仕事のご依頼・お問い合せはこちら:お問い合せフォーム
お祭り評論家 お仕事依頼

今までのメディア掲載・出演実績はこちら。

■ 来月のお祭り情報はこちらで:
 お祭りメルマガ「わっしょい」(まぐまぐより発行・購読無料)
 メールアドレス:  


■ Facebook ユーザのかたへ。当ブログの更新情報などが受け取れます。
  こちらのアカウントをフォローしてください

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る