夜店の味を自宅で再現

新シリーズ「夜店の味を自宅で再現してみよう」です。

あの夜店・縁日の味をもう一度味わいたい、という方のために、挑戦。
facebook で友人限定公開のネタにしたところ好評だったので、ブログネタにしてみました。

なお、私は一人暮らしで自炊はするものの、飲食業など本格的な調理経験は全くないので、誰でも簡単にできるものばかり紹介させていただきます。

例えば一見簡単そうに見える「夜店の焼きそば」も、プロ用は麺からしてスーパーで市販のものとは全く違います。鉄板も、麺や具材によく火が通るよう工夫されたもの。だから、ご家庭の3玉100円焼きそばをフライパンで焼いたみたいに、ベチャベチャにはならないのです。

それでは本題に行きます。

その1 じゃがバター

じゃがバター

作り方:
・じゃがいもを洗い、ラップにくるんで電子レンジ
(手動なら中1個あたり約5分、または野菜下ゆでモード)
・切って食塩をふりかけ、バターをのせる。

その2 焼きとうもろこし

焼きトウモロコシ

醤油だれを塗って焼く
※醤油だれ 醤油:みりん:さとう=2:1:1の割合を目安に

PS:このときは、醤油だれを塗り、100均のフライパンにいれガスの魚焼きグリルで焼いたもの。
ただ後始末が大変なので、別のやり方を検討中

====================================================================

お祭り評論家 山本哲也の提供するサービス
 1.お祭り専門メディアの制作・運営
 2.新聞・雑誌などでの企画協力(インタビュー)
 3.テレビ・ラジオの出演
 4.お祭りに関する記事の執筆(しばらく休止)
 5.講演・セミナー講師
 6.その他、日本の祭りに関すること(お気軽にご相談ください)

■ 取材・講演等、お仕事のご依頼・お問い合せはこちら:お問い合せフォーム
お祭り評論家 お仕事依頼

今までのメディア掲載・出演実績はこちら。

■ 来月のお祭り情報はこちらで:
 お祭りメルマガ「わっしょい」(まぐまぐより発行・購読無料)
 メールアドレス:  


■ Facebook ユーザのかたへ。当ブログの更新情報などが受け取れます。
  こちらのアカウントをフォローしてください

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る