確定申告、自分ですべきか否か?

少し前、ホリエモンこと堀江貴文氏がツイッターで
確定申告作業は「その位外注するくらい稼げてなかったらその事業上手くいってない」
とおっしゃってて、すごくバズってましたね。

また、心屋さんのお弟子さんでどなたか忘れたけど、
全部自分でする必要はないけど、自分で確定申告できない人はビジネスに向かない」とおっしゃってる人もいましたねえ。

たぶん両方正解で、「自分で確定申告する流れはおさえておきたいけど、申告作業を全部自分でやってしまうようでは経営者として苦しい」ということなんでしょうね。
いきなり法人化しちゃったひとは別として、個人事業主として開業すると、最初の2年間ほどは税務署のほうから税理士が派遣されて「記帳指導」なるものを受けられます。それで確定申告の流れをイヤでも身につけさせてくれる仕組みになっています。

で、一応私も個人事業主。今朝まで某所の原稿をせっせと書き、今やっと確定申告作業に。せっせとまだ領収書の入力中(笑)。なので、今日は簡単なブログで失礼。
確か税理士に全部外注すると1年分で30万くらいかかるらしいけど(もっとか?)、来年こそはだれかにお願いしたいです。

====================================================================

お祭り評論家 山本哲也の提供するサービス
 1.お祭り専門メディアの制作・運営
 2.新聞・雑誌などでの企画協力(インタビュー)
 3.テレビ・ラジオの出演
 4.お祭りに関する記事の執筆
 5.講演・セミナー講師(当面の間オンラインで対応)
 6.その他、日本の祭りに関すること(お気軽にご相談ください)

■ 取材・講演等、お仕事のご依頼・お問い合せはこちら:お問い合せフォーム
お祭り評論家 お仕事依頼

今までのメディア掲載・出演実績はこちら。

■ 来月のお祭り情報はこちらで:
 お祭りメルマガ「わっしょい」(まぐまぐより発行・購読無料)
 メールアドレス:  


■ Facebook ユーザのかたへ。当ブログの更新情報などが受け取れます。
  こちらのアカウントをフォローしてください

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る