「好きを仕事にする塾」に潜入

パワーブロガーかさこさんが塾長をつとめる、好きを仕事にする塾である「かさこ塾」の大阪1期生に入塾しました。

入塾した目的は、好きを仕事にして私よりはるかに稼いでおられるかさこさんに学ぶこと、そして塾生が楽しそうな方ばかりであること。そこにひかれました。
私自身、既に表向きは好きを仕事に出来ているように見えるようで、周りの人間はおろか塾長にまで「今さら入塾ですか?」みたいなことを言われましたが(笑

かさこ塾は全4回の講義で、第1回目の今回、塾講義内のワークでは
 ・1分間自己紹介の実習
 ・12の問いに答えながら、本気で好きなことを発見するワークシート
が行われました。

よくセミナーなどで行われる1分間自己紹介、1分間のつもりが5分間ほど演説ぶってグダグダになるというケースがよく見られるので、「自己紹介のコツ」を事前にレクチャーいただき3分間考える時間をいただいたあと、タイマーで強制終了させるというやり方。
これなら、グダグダのない、締まりと実りのある自己紹介タイムが実現できるというわけですね。さすが、うまく仕組みが考えられてます。

P_20160708_143207

そのあとのワークは、本気で好きなことを発見するワークシート。事前に12枚のA4用紙を持参し、いろんな質問に答えていくわけですが、例えばこんな質問。

「100億円もらったらやりたいことは?」
「子供の頃に夢中になってやってたことは?」

これら12のクエスチョンに答えるうちに、何度も出てきたキーワードが「本当に好きだったこと」の可能性が高い、というわけです。

講義とワークは2時間で終了でしたが、このあとさらに2時間ほど、相談会と懇親会が同じ教室内で行われました。居酒屋での懇親会とは違い、会費がかからないのがうれしい。
かさこさんとの相談会で、今後稼いでいくためのヒントがいくつかいただけました。感謝です。
宿題もどっちゃり出ましたので、これからがんばります!
一応「やらなくても怒らない」とは言われてますが、ちゃんと塾長が添削することもあり、やらないと損ですものね。

ここの会場主さん、会場は上本町駅から歩いてすぐのところですが、ふるさとが山口の防腐天満宮の近くだそうです。だからお守りが、えべっさんの笹でも、酉の市の熊手でもなく、これ。

P_20160708_161438

帰りは鶴橋の駅まで、かさこ塾長と、何人かとご一緒に。うっかり塾長に失礼なことを言ってしまったようで、ごめんなさいです!

余談ですが、かさこ塾で使われていたプロジェクター、本1冊分の小ささを誇るこんなモバイルプロジェクターでした。(下に本を敷いてます)

P_20160708_161623

これならどこへでも持ち運べて便利ですね。

VIVITEK LEDプロジェクター Q6-BK ブラック ( 高輝度 800ルーメン / インターネット接続可 / WXGA 1280×800 / MHL / HD720P / 軽量 475g ) Q6-BK

====================================================================

お祭り評論家 山本哲也の提供するサービス
 1.お祭り専門メディアの制作・運営
 2.新聞・雑誌などでの企画協力(インタビュー)
 3.テレビ・ラジオの出演
 4.お祭りに関する記事の執筆(しばらく休止)
 5.講演・セミナー講師
 6.その他、日本の祭りに関すること(お気軽にご相談ください)

■ 取材・講演等、お仕事のご依頼・お問い合せはこちら:お問い合せフォーム
お祭り評論家 お仕事依頼

今までのメディア掲載・出演実績はこちら。

■ 来月のお祭り情報はこちらで:
 お祭りメルマガ「わっしょい」(まぐまぐより発行・購読無料)
 メールアドレス:  


■ Facebook ユーザのかたへ。当ブログの更新情報などが受け取れます。
  こちらのアカウントをフォローしてください

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る