成田山節分祭へ

大阪は香里園の近くにある、成田山不動尊で行われる節分祭に行ってきました。
今まで京都の節分は何回か行きましたが、大阪での節分は意外と手薄でした。

ここ成田山不動尊は、関西でも(観客動員が)最大規模を誇る節分行事。なぜなら、毎年著名人が豆まきにかけつけるからです。
今年、2016年は、NHK連続テレビ小説「あさが来た」に出演中の波瑠(はる)さん・玉木宏(たまきひろし)さんがかけつけるとのこと。
だから、朝10時半から開始で、1時間前の9時半すぎに到着したらもう人でいっぱい。手をめいいっぱい伸ばしてノーファインダーで撮らないといけない非常に厳しい位置しかとれませんでした。
もっと早くにかけつけるか、逆にぎりぎりで最後尾に近いところから望遠で狙うかすればよかったです。

開始時は本堂内で法要と豆まきのあと、境内特設会場に出て、11時頃から、この通り盛大な豆まきをされてました。豆まきの時間はわずか5分程度だったと思います。

DSC_0472

ご覧のとおり、豆をゲットすべく、紙バッグをもった人たちでいっぱい。
ちなみに落ちた豆は危険なので、絶対拾わないようにという注意がなされます。もし一人でも拾おうとした人を見つけると即ホイッスルが吹かれ、豆まきが中断されます。
この回でも、1回ホイッスルが鳴らされ中断されてました。何度か中断されると、そこで豆まきが強制終了されるとのこと。

ここの特徴は、「鬼は外」を絶対言わず、「福は内」しかいわないのです。
鬼であっても外へ追いやったりはしない、というやさしさからきたのだとか。

豆まき終了後、福豆をもらう人で長蛇の行列。

DSC_0499

最後尾が門前まで伸びていたので、豆をあきらめ、いったん同行されていたみなさんといっしょに香里園の駅前まで行って、おぜんざいで休憩することに。

DSC_0505

P_20160203_120051

お友達のみなさんとはいったん分かれて、1人でまた成田山不動尊へ戻ることに。
こんどは長蛇の行列が解消され、福豆を無事ゲット。

P_20160203_141706_HDR

昼13時~の豆まきでは、地元出身力士である大関豪栄道が出てました。
さすがにこの回はガラ空きで、30分前に行っても余裕で豆がとれる位置を陣取ることができました。

P_20160203_132830

みんな玉木宏さん目当てだったのね(笑)。

紙袋を忘れたのでほとんど豆をキャッチできませんでしたが、カメラバッグに何個か豆が入ってました。成田といえば昔から落花生の産地だけあって、まかれる豆も殻付きの落花生でした。

P_20160204_084549

====================================================================

お祭り評論家 山本哲也の提供するサービス
 1.お祭り専門メディアの制作・運営
 2.新聞・雑誌などでの企画協力(インタビュー)
 3.テレビ・ラジオの出演
 4.お祭りに関する記事の執筆(しばらく休止)
 5.講演・セミナー講師
 6.その他、日本の祭りに関すること(お気軽にご相談ください)

■ 取材・講演等、お仕事のご依頼・お問い合せはこちら:お問い合せフォーム
お祭り評論家 お仕事依頼

今までのメディア掲載・出演実績はこちら。

■ 来月のお祭り情報はこちらで:
 お祭りメルマガ「わっしょい」(まぐまぐより発行・購読無料)
 メールアドレス:  


■ Facebook ユーザのかたへ。当ブログの更新情報などが受け取れます。
  こちらのアカウントをフォローしてください

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る