今宮神社 やすらい祭りへ

今日は今宮神社「やすらい祭り」の撮影へ。

今宮神社といっても「えべっさん」ではありません(それは今宮戎神社)。
また、有名な「あぶりもち」を食べに行ったのでもありません(笑)。
祭りの日に行ったら、この手のお店は大混雑は予想されることですから、祭りや行事のない日に行くのがおすすめです。

阪急大宮駅から京都市バス46号系統にのって千本通りを北上し、「今宮神社前」で下車。お昼12時頃に神社に到着。

既に氏子地区内では踊りの披露がなされているが、今のうちに神社境内で「やすらい人形」を買って、ご祈祷をしてもらいましょう。300円。
すでに長蛇の行列が。
DSC_2361

こんな具合になっていて、内側に住所氏名を書くところがあるので書いておき、頭(蘇民将来子孫也と書かれた部分)を取り出します。こちらは財布などに入れてお守りにするといいでしょう。

DSC_2352

残りの人形本体をカゴの中へお供えし、巫女さんのご祈祷を受けましょう。

DSC_2368

おもむろに境内の外へ。
あぶりもちのお店が風情あってとっても絵になります。

DSC_2374_01

DSC_2427

町中で、早速踊ってるのを発見。

DSC_2411_01

DSC_2399

30分前に神社境内に戻り、場所取り。早い人だと2時間も前から場所を押さえている。人気の祭りだ。

DSC_2483

着物姿で観覧する人も。季節的に着物がちょうどいい頃でしょう。

DSC_2482

そうこうしているうちに、やすらい踊りの一団が神社に戻る。神事のあと踊りの奉納。

DSC_2507

DSC_2501_01

傘に入ると無病息災の御利益があるということで、私も入れてもらう。

DSC_2564 DSC_2563

境内での神事・奉納が終わった一団は、あぶりもちの店の前で踊りを披露。

DSC_2582

====================================================================
■ 取材・講演等、お仕事のご依頼・お問い合せはこちら:お問い合せフォーム
お祭り評論家 お仕事依頼

今までのメディア掲載・出演実績はこちら。

■ 来月のお祭り情報はこちらで:
 お祭りメルマガ「わっしょい」(まぐまぐより発行・購読無料)
 メールアドレス:  


■ Facebook ユーザのかたへ。当ブログの更新情報などが受け取れます。
  こちらのアカウントをフォローしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る