間違った節約は、かえって高くつくという話。

間違った節約とか、節約のやり過ぎはいけないという話だといってしまえばそれまでなのですが。(コピーの裏紙をそのまま使ったらコピー機が故障してかえって余分な費用がかかった、みたいな話です)

ボロボロになった靴をそのまま使い続けていたら、短期間に二度も足の裏がつってしまうことになり、自然とは治らないので、かえって整体などで靴代以上の費用がかかってしまう。

この靴自体が不良品というわけではないですが、足に合ってなかったのでしょう。
もったいないけど。靴をさっさと捨てて、買い換えたほうがよかった。せめて、一度足つったら、異常を感じて捨てるなり直すなり何なりするべきだった。
この靴は新品で買い替えても1,000円しないものですが、整体に3,000円もかかり、しかもまだ完治していないという。

さすがに立て続けに二度つったので、靴捨てました。

(100日ブログの会 13日目/100)

====================================================================

お祭り評論家 山本哲也の提供するサービス
 1.お祭り専門メディアの制作・運営
 2.新聞・雑誌などでの企画協力(インタビュー)
 3.テレビ・ラジオの出演
 4.お祭りに関する記事の執筆
 5.講演・セミナー講師(当面の間オンラインで対応)
 6.その他、日本の祭りに関すること(お気軽にご相談ください)

■ 取材・講演等、お仕事のご依頼・お問い合せはこちら:お問い合せフォーム
お祭り評論家 お仕事依頼

今までのメディア掲載・出演実績はこちら。

■ 来月のお祭り情報はこちらで:
 お祭りメルマガ「わっしょい」(まぐまぐより発行・購読無料)
 メールアドレス:  


■ Facebook ユーザのかたへ。当ブログの更新情報などが受け取れます。
  こちらのアカウントをフォローしてください

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る