意外と高い「着付け道具」

久しぶりに、船場センタービルへ。
古くからの繊維問屋が入居しているビル。50周年ということで、外装がすっかりリニューアルしている。

来年4月に行われるお友達のイベントにお手伝いに行く予定で、そのための衣装の着付けをお友達から教えていただけることになったので、道具を揃えに船場センタービルへ。

久しぶりに来たら、呉服屋さんが何軒もごそっとテナント撤退してたりしてびっくり。その代わり、リサイクル着物店が何軒も進出していてまた驚き。
そして、平日にもかかわらず、洋服のような気軽な着こなしの着物姿を多数見かける。さすがに個人情報の問題があるから、その姿はアップしないけど。

着物に詳しい人なら想像がつくと思いますが、腰紐以外、通常なら男物の着付けには使わない道具。これ以外に必要な道具は、自宅の和箪笥から発掘。

意外と高価でびっくりしたのが、「着付けクリップ」
扱いやすいからと大きめサイズのを買ったが、2個で1350円(税別)もする。それでもこの近隣では最も安いほうだ。

通販でもチェックしてみるとより高価ではあるが、買い物に行く時間と交通費を考えたら、こっちのほうがよかったか。(画像クリックで販売ページにとびます)

(100日ブログの会 40日目)

====================================================================

お祭り評論家 山本哲也の提供するサービス
 1.お祭り専門メディアの制作・運営
 2.新聞・雑誌などでの企画協力(インタビュー)
 3.テレビ・ラジオの出演
 4.お祭りに関する記事の執筆
 5.講演・セミナー講師(当面の間オンラインで対応)
 6.その他、日本の祭りに関すること(お気軽にご相談ください)

■ 取材・講演等、お仕事のご依頼・お問い合せはこちら:お問い合せフォーム
お祭り評論家 お仕事依頼

今までのメディア掲載・出演実績はこちら。

■ 来月のお祭り情報はこちらで:
 お祭りメルマガ「わっしょい」(まぐまぐより発行・購読無料)
 メールアドレス:  


■ Facebook ユーザのかたへ。当ブログの更新情報などが受け取れます。
  こちらのアカウントをフォローしてください

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る