ついダラダラ仕事しがちな個人事業主の対策

営業時間と定休日を決める。

お店をもっていると、わけあって不定休お店でない限り、定休日や営業時間を決めていることが多い。やはり、いつ行ったら開いてるのか分からないお店って、行きづらいですよね。

フリーランスでやっている人間だとつい、仕事したいときに仕事して、平日でも遊びにいってしまうということをやりがち。
かくいう私もそうですが。

そうなると、先日の投稿ではないが、

 ・仕事とオフのメリハリがつかず、集中力がつかない
 ・平日昼間に来る業務メールのお返事がどうしても遅れてしまう

これではお互い不幸なので、お店をかまえているわけではないですが「営業時間と定休日」を決めておこうと思います。

営業時間: 
 月曜日~金曜日 9:00~18:00
定休日:
 土曜・日曜・祝日 

営業時間外に到着したメッセージは原則、翌営業日以降にお返事させていただきます。

平日土日を問わず取材や仕事で外に出ていることも多く、その場合は予告なくお返事が遅くなる場合があります。取材や講演など、何らかの事情で終日お返事ができない場合は、緊急時以外ツイッターで予告させていただくこともあります。

定休日でも、メッセージはいつでもお送りいただけます。
土日祝日でもメッセージを受信していることも多いので、「今夜のテレビに出て欲しい」みたいな至急案件は、その旨記してください。

よろしくお願いします。

====================================================================

お祭り評論家 山本哲也の提供するサービス
 1.お祭り専門メディアの制作・運営
 2.新聞・雑誌などでの企画協力(インタビュー)
 3.テレビ・ラジオの出演
 4.お祭りに関する記事の執筆(しばらく休止)
 5.講演・セミナー講師
 6.その他、日本の祭りに関すること(お気軽にご相談ください)

■ 取材・講演等、お仕事のご依頼・お問い合せはこちら:お問い合せフォーム
お祭り評論家 お仕事依頼

今までのメディア掲載・出演実績はこちら。

■ 来月のお祭り情報はこちらで:
 お祭りメルマガ「わっしょい」(まぐまぐより発行・購読無料)
 メールアドレス:  


■ Facebook ユーザのかたへ。当ブログの更新情報などが受け取れます。
  こちらのアカウントをフォローしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る