集中力が続かなくなった意外な理由とは

情報の摂取しすぎ
やることが多すぎ

若い頃は一週間でもサイトの更新とか、プログラミングの研究とかにあてることができ、それが今の仕事の土台となっているお祭りサイトという成果物に現れている。

でも、今はなぜかあのときの集中力がいくらがんばっても湧いてこない。

年を取ったからなのか、

それとも、寝不足など、疲れているのか、

それもあるけど、実はこんなところに理由と対策があったとは。

100日ブログ更新仲間のブログなどを見ていると、今日はたまたまこのテーマについて書かれた記事が多かったように思う。例えば、

突き抜けたい時にまずやること <その1> 高橋ナナさんのブログ

魂(たま)の入ってない人々-3~半年を経て完結編(本編) 魔法使いかぼすさんのブログ

大事なのは “やらないこと” を決めること。「しないことリスト」で人生に余白を。 studyhacker

短期間のうちにこうして繰り返し同じことを訴える記事を目にすることは、単なる偶然とはいえ今の自分にとって必然のメッセージなのかもしれません。

 ・1日でもいいから、情報のインプットを止める
 ・やることを、とにかく減らす。
 ・しないことを決める

そういう悩みあるときに有効な本が最近出ました。
『デジタル・ミニマリスト 本当に大切なことに集中する』

集中力にはこちらの本も有効。
『ヤバい集中力 1日ブッ通しでアタマが冴えわたる神ライフハック45』

平日は業務メールなどで判断と返事を迫られることも多いが、さっそく休日に、情報デトックスする日を決めたいと思います。

====================================================================

お祭り評論家 山本哲也の提供するサービス
 1.お祭り専門メディアの制作・運営
 2.新聞・雑誌などでの企画協力(インタビュー)
 3.テレビ・ラジオの出演
 4.お祭りに関する記事の執筆(しばらく休止)
 5.講演・セミナー講師
 6.その他、日本の祭りに関すること(お気軽にご相談ください)

■ 取材・講演等、お仕事のご依頼・お問い合せはこちら:お問い合せフォーム
お祭り評論家 お仕事依頼

今までのメディア掲載・出演実績はこちら。

■ 来月のお祭り情報はこちらで:
 お祭りメルマガ「わっしょい」(まぐまぐより発行・購読無料)
 メールアドレス:  


■ Facebook ユーザのかたへ。当ブログの更新情報などが受け取れます。
  こちらのアカウントをフォローしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る