銀座の真ん中で盆踊りについて語る

「銀座百点」7月号の巻頭座談会でゲストとしてお招きいただき、盆踊りについてお話させていただく機会を得ました。

銀座老舗店の協同組合「銀座百店会」が発行する雑誌「銀座百点」7月号の巻頭座談会にお招きいただき、掲載誌が本日届きました。
テーマは「盆踊り」で、お相手はライター・編集者で盆踊りに関する著書がある大石始さんと、盆踊り情報サイトを運営する「湘南盆踊り研究会」の柳田 尚也さん。

この企画のお話をいただいたことで、東京での盆踊りの「へぇ~」なことをいくつも知ることができました。
東京では新暦あわせで7月15日に盆踊りをやってしまうのですが、逆に8月15日前後の、全国的に盆踊りが盛んに踊られる時期に、東京では盆踊りがほとんど行われないのですよね。
その意外な理由も、対談のなかで出ております。

銀座でも盆踊りがあるそうで、その場所が、今年アルマーニ制服で国会をも巻き込んで話題となった「泰明小学校」の校庭だとか。

銀座百店会加盟の店頭で無料配布しているとか。お近くの方はぜひお手にとってご覧いただければと思います。

加盟店の一覧やバックナンバーのご購読など、「銀座百点」の公式サイトはこちらです。

====================================================================
■ 取材・講演等、お仕事のご依頼・お問い合せはこちら:お問い合せフォーム
お祭り評論家 お仕事依頼

今までのメディア掲載・出演実績はこちら。

■ 来月のお祭り情報はこちらで:
 お祭りメルマガ「わっしょい」(まぐまぐより発行・購読無料)
 メールアドレス:  


■ Facebook ユーザのかたへ。当ブログの更新情報などが受け取れます。
  こちらのアカウントをフォローしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る