一人~二人暮らしでおせちを安くあげる裏技

セットではなく、アラカルト(一品一品好きなモノを選ぶ)でおせちを買う。

百貨店やスーパーなどで、好きなモノを好きなだけ買うというやり方にしています。たとえば黒豆、かまぼこ、栗きんとん、えび、肉っ気など、・・・
以前Gigazineに「「格安おせち」を業務用スーパーなどで買ってきたものだけで作ってみたらこうなった」という記事があり、2011年の「バードカフェおせち」のとき、話題になりました。この方法の応用です。別に業務用スーパーでなくても、高級スーパーや百貨店へ行っても、あなたのお好みで。
セットのおせちとは違いこの方法だと、安くあがるだけでなく、余ったおせちの処理方法に悩むことがないので、大変おすすめ。

ちなみに今年のおせちは、こんな感じでした。
ネイティブ大阪人なのにお雑煮が「おすまし」なのは、白みそで頭痛をおこしたことがあるからです。母が広島出身だというのも関係しているかも。

盛りつけが完了したら、写真を撮っておきましょう。
インスタ映えするだけでなく(笑)、来年の年末に、写真が買い物リスト兼盛りつけ図となります。

今年はお重を新たに購入、大きくなった分、グレードアップできればと思っています。

ちなみに何を(どんな品を)買えばいいのか、迷ったら、既存のセットおせちの例を参考にします。たとえば、こんな感じ(下の画像をクリック)。

====================================================================
■ 取材・講演等、お仕事のご依頼・お問い合せはこちら:お問い合せフォーム
お祭り評論家 お仕事依頼

今までのメディア掲載・出演実績はこちら。

■ 来月のお祭り情報はこちらで:
 お祭りメルマガ「わっしょい」(まぐまぐより発行・購読無料)
 メールアドレス:  


■ Facebook ユーザのかたへ。当ブログの更新情報などが受け取れます。
  こちらのアカウントをフォローしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る