咲くやこの花館、本日入館無料

運動がてら鶴見緑地のほうをサイクリングしていたら、こんな看板が!
本日入館無料!?

入館券売り場も、この通り!

ひょっとしてあまりに入館者数が少ないから、入館無料にしたのかと思いきや、今日と明日は「関西文化の日」ということで、近畿一円にある約690もの博物館・美術館などが入館無料になるというイベント。

花博記念公園内にある「咲くやこの花館」も入館無料になっていました。

1990年の花博のときには混雑がすごくて入れなかった「咲くやこの花館」、まさか今日入れるようになるとは。

まずは、オオオニバス。
大きいのになったら、子供が乗っても沈まないほど強い葉になるとか。

世界一大きな花、ラフレシア。
花博当時、話題になりました。

食虫植物の代表的なもの、ウツボカズラ。
この筒のなかに虫が落ちて中の消化液で溺れ、そのまま植物の栄養になるという、ある種残酷な生き物。

金鯱(キンシャチ)と呼ばれる、サボテンの一種。

あとは名前を記録しておくのを忘れてしまった。
興味ある方は明日行ってみてください。

見ると思わず沖縄に行きたくなる花。

毎年3日間ほど、「関西文化の日」の2日間と、9月にある鶴見区民まつりの日が入館無料となるそうです。それ以外の日も、大人500円で行けます。
花や植物に興味ある方は、ぜひ。

====================================================================

お祭り評論家 山本哲也の提供するサービス
 1.お祭り専門メディアの制作・運営
 2.新聞・雑誌などでの企画協力(インタビュー)
 3.テレビ・ラジオの出演
 4.お祭りに関する記事の執筆(しばらく休止)
 5.講演・セミナー講師(しばらく新規受付休止)
 6.その他、日本の祭りに関すること(お気軽にご相談ください)

■ 取材・講演等、お仕事のご依頼・お問い合せはこちら:お問い合せフォーム
お祭り評論家 お仕事依頼

今までのメディア掲載・出演実績はこちら。

■ 来月のお祭り情報はこちらで:
 お祭りメルマガ「わっしょい」(まぐまぐより発行・購読無料)
 メールアドレス:  


■ Facebook ユーザのかたへ。当ブログの更新情報などが受け取れます。
  こちらのアカウントをフォローしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る