中之島まつりへ。

中之島まつりへ。

だんじり囃子を見学に。

実は仕事や取材ではなく、地元のだんじり保存会のみんなで、お囃子の学習(?)のために行ったのでした。

岸和田などとは違い、大阪市内や東大阪のだんじりでは、だんじり運行時に鳴らすだけではなく、お囃子だけ単体をステージ形式で披露・奉納する場合があるのです。
今回の中之島まつりでは、だんじり本体はなく、お囃子だけ披露のスタイルでした。

神社や地区のだんじり保存会と、だんじり囃子専門の団体とがあり、今回は両方が参加されてました。

・猪飼野(いかいの)保存会
御幸森天神宮のだんじり。

・上方地車囃子保存会
ここはお囃子専門の研究会。

・地車囃子 舞奏
ここもお囃子専門の研究会。スピード感あふれる、魅せるお囃子を披露されていました。踊りもキレがあり、「しゃんぎり」が激しくパワーあふれてました。

ちなみに、こんな感じの演舞とお囃子でした。(※今日のものではありません)

====================================================================
■ 取材・講演等、お仕事のご依頼・お問い合せはこちら:お問い合せフォーム
お祭り評論家 お仕事依頼

今までのメディア掲載・出演実績はこちら。

■ 来月のお祭り情報はこちらで:
 お祭りメルマガ「わっしょい」(まぐまぐより発行・購読無料)
 メールアドレス:  


■ Facebook ユーザのかたへ。当ブログの更新情報などが受け取れます。
  こちらのアカウントをフォローしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る